ナレーターメルマガ

極細木スガ子第2章
[ プロ向け編 ] 

第3話
堕ちたマネージャー編

甘美な酒

-前編-

TOPページ | 極細木「プロ向け編」 | 第3話 | 事務所の深い落とし穴編「甘美な酒」_前編

| 1 | 2 |
  (2009年6月18日ナレーターメルマガ114号より)

私と「声業界の女帝」との夜は営々と続いていく…
 
前回、極細木は語った。
 
どこの事務所にもあるマネージャーたちの姿。
 
「『優しさの毒』が全身にまわり、マネージャーは堕ちていくことでしか生きていけなくなるのかもしれない…」と。
 
 
ナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャー,営業

 

深い落とし穴があることも

 
今夜の極細木は、甘美な酒に誘われているのか、顔がほのかに赤みを帯びている。

声業界の本当の深淵を覗くことができる、絶好のチャンス。
 
それは私にとっても気分が高揚する夜だった。
 
「堕ちたマネージャーか…私たち新人プレイヤーには、考えもつかないことでした」

「そうよネ…新人は誰だってはじめはがむしゃらに情熱だけで動くものヨ。でも、きちんと行き先の足下をみていないと…深い落とし穴があることも、あるワ」

「落とし穴…??」
 


 

どこかで誰かが

 
「ところで山ちゃんはまだ、勉強中の新人よね。どんなナレーターになりたいの?」
 
「そうですね…日本中に感動を伝えてみたいです。僕の声と読みで、感情や、情景をたくさんの人に届けたいです。それと…誰かが何かで僕の声を聴いたときに『あ、あの声の人だよ』と言われたいです!」
 
「うんうん。わかるわヨ。そんな風になると素晴らしい気分だわネ。その夢の実現のために、どうするつもり?」

「まずは仕事をするために、とにかく事務所に入らなきゃと思ってます」
 
「それはどうやって?」
 
「事務所付属の養成所か、レッスンの最後に事務所各社がオーディションを用意してくれている学校に入りますね。そこを勝ち抜いて事務所所属につなげていければいいな、と」
 
「それはうまくいきそう?」

「ボク、技術はまだ勉強途中なんです。勉強は一生しなければならないという覚悟はできているつもりです。だからきっと、どこかで…どこかで誰かが、ボクの才能を見いだしてくれる。そんなチャンスがやってくると信じて頑張っているところです。まわりからよく”いい声をしてるね”と言われますし。ボクの良いところの声や感性やこの情熱を生かしてくれる人とか…!」
 


 
「ふふ、山ちゃんは自信があって頼もしいワネ。で、その仕事は、どうやってとるの?」

極細木の褒め言葉に、甘美な酒の酔いが全身を駆け抜ける。
 
言葉は勢いを増して止まらなかった。
 
「先生に褒められると照れますね(苦笑)それは…事務所に所属さえしてしまえば、事務所が手配してくれると思いますよ。だってマネージャーはそれが仕事だし。いいプレーをすることだけに専念することがプレーヤーの役目だと思っていますが…そうですね…」

 
 
 

- 登場人物 -

ナレーターメルマガの連載,極細木スガ子,,マネージャー
極細木スガ子

ごくぼそきすがこ。
声業界の女帝と呼ばれるマネージャー。

ナレーターメルマガの連載,極細木スガ子,,山ちゃん,
山ちゃん

謎の新人ナレーター。
 


ナレーターメルマガ,ナレーターフォーラム,ナレーションの虎ナレーターメルマガ,ナレーターフォーラム,ナレーションの虎

 
 質問はフォーラム
「ナレーションの虎」で
  
ナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャーナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャー

ナレーターメルマガ,技術,ナレーション,テクニック,学ぶナレーターメルマガ,技術,ナレーション,テクニック,学ぶ

ナレーターメルマガ,体験談,ナレーターメルマガ,体験談,

ナレーターメルマガ,はじめてのナレーション,技術,テクニック,発声,滑舌ナレーターメルマガ,はじめてのナレーション,技術,テクニック,発声,滑舌

ナレーターメルマガ,ナレーション収録,動画,映像,ナレーターメルマガ,ナレーション収録,動画,映像,

ナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャーナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャー

ナレーターメルマガ,キャスティング,営業,マネージャー,改編期ナレーターメルマガ,キャスティング,営業,マネージャー,改編期


ナレーターメルマガ,声優から,声優ミゼラブル,ヒッキー,ガンバルジャンナレーターメルマガ,声優から,声優ミゼラブル,ヒッキー,ガンバルジャン

ナレーターメルマガ,売り込み,アピール,弾き語りのマーケッターナレーターメルマガ,売り込み,アピール,弾き語りのマーケッター


ナレーターメルマガ,ナレーション虎の穴,佐藤賢治,あおい洋一郎ナレーターメルマガ,ナレーション虎の穴,佐藤賢治,あおい洋一郎