ナレータメルマガ

小さな奇跡

File.3 わいわい

暗記マシンが自由になる時

 - 後編 -

TOPページ | 小さな奇跡 | File.3 | ナレーターわいわい「暗記マシンが自由になる時」_後編

| 1 | 2 |

雪国の長いトンネルを抜けたら雪国だった…

ナレーターメルマガ,プロのナレーションの真似
なぜだか北の大地放送局での仕事が決まった。
 
しかしそれはレポーターの仕事だった。その地方ではナレーター単体での仕事などなかったのだ。
 
「猛吹雪の中でのレポートの仕事があったんです。吹雪で目があけてられなくて、目をあけたらカメラが見えないんです。遠くの方でわいわいさん逃げて~って声がして。車が来ていて、スタッフが先に退避していたんですね。もう~東京に帰りたいって思いました(笑)」
 
このままでは永遠にナレーターになれないのではないか。そんな不安におそわれる。
 
その年、彼女はスクールバーズとスタジオバーズの門をたたいた。
 

 

悔し涙を流しながらの戦い

 
いまのナレーションや営業を学び、サンプルを作りまくった。それからわいわいさんの、ナレーターとして生きるための戦い=営業が始まる。
 
ところが、いままでの経歴を投げ打っての挑戦に周囲は冷たかった。

『アナウンサーのまねごとをしている、ただのミーハーおばさん』
『地方を追い出された可哀想な人』

ある時はCMに決めるからと、ディレクターに抱きつかれたこともある。
それは悔し涙を流しながらの戦いだった。
 
「そんなどん底の時期に、スタジオでのカウンセリングで自分の甘さを指摘されて、ずいぶんへこみました」
 



でも今となっては一番信頼している


昨年から生活のベースとなっていた、司会やレポーターの仕事を自ら大幅に減らした。ナレーションの仕事を優先するためだ。
 
皆が仕事を減らすこの不況のもとでは、大胆な決断だった。

「全体としては少し減りましたが、ナレーションは新規も含めてじわじわ増えているんです。そしてこれからは、もっと広がる手応えも感じるんです。北の大地放送局でもようやくナレーションで呼ばれ始めましたし。山奥放送局の元プロデューサーも制作会社を立ち上げ、仕事を一緒に出来ました」
 
「カウンセリングでずいぶんへこんだ後、『いままでが順調すぎたんだ』って自分で受け入れることが出来ると言われていることが全部、ふに落ちてきたんです。スタジオバーズのことを今となっては一番信頼しているんです」
 
そして6度目のスタジオでのサンプル創り。
 
その情熱を聞いたベルベットの武信マネージャーがCMにキャスティングした。そして決まった。

「初めての全国オンエアーなんです。ホントに感謝です。続けてきてよかった」
 
雪深いところを巡った長い旅。
 
そこでの経験は、吹雪に敢然と立ち向かう覚悟を、与えてくれたのかも知れない。
 
自由を目指すわいわいさんの旅はいまも続いている。

 
 
 
ナレーターメルマガ,ナレーターフォーラム,ナレーションの虎ナレーターメルマガ,ナレーターフォーラム,ナレーションの虎

 
 質問はフォーラム
「ナレーションの虎」で
  
ナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャーナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャー

ナレーターメルマガ,技術,ナレーション,テクニック,学ぶナレーターメルマガ,技術,ナレーション,テクニック,学ぶ

ナレーターメルマガ,体験談,ナレーターメルマガ,体験談,

ナレーターメルマガ,はじめてのナレーション,技術,テクニック,発声,滑舌ナレーターメルマガ,はじめてのナレーション,技術,テクニック,発声,滑舌

ナレーターメルマガ,ナレーション収録,動画,映像,ナレーターメルマガ,ナレーション収録,動画,映像,

ナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャーナレーターメルマガ,極細木スガ子,マネージャー

ナレーターメルマガ,キャスティング,営業,マネージャー,改編期ナレーターメルマガ,キャスティング,営業,マネージャー,改編期


ナレーターメルマガ,声優から,声優ミゼラブル,ヒッキー,ガンバルジャンナレーターメルマガ,声優から,声優ミゼラブル,ヒッキー,ガンバルジャン

ナレーターメルマガ,売り込み,アピール,弾き語りのマーケッターナレーターメルマガ,売り込み,アピール,弾き語りのマーケッター


ナレーターメルマガ,ナレーション虎の穴,佐藤賢治,あおい洋一郎ナレーターメルマガ,ナレーション虎の穴,佐藤賢治,あおい洋一郎

ナレーターメルマガ,ナレーション虎の穴,佐藤賢治,あおい洋一郎ナレーターメルマガ,ナレーション虎の穴,佐藤賢治,あおい洋一郎